丹後福祉会について

理念

お一人お一人を大切に、
質の高い福祉サービスの提供により、
誰もが安心して暮らせる地域社会づくりに
貢献させていただきます。

運営方針

  • ご利用者や地域の皆様の声を大切にいたします。
  • 丹後の福祉ニーズを的確に把握し、丹後の福祉に必要なサービスの創造と提供をさせていただきます。
  • 地域の皆様のための施設であることを深く自覚し、透明で健全な経営・運営を行います。
  • 良質なサービスを可能にできるスタッフの育成やスムーズで力強い組織づくりに努めます。

法人概要

役員・評議員
理事長 濵岡六右衛門
理事 6人(理事長含む)
監事 2人
評議員 7人
職員
総施設長以下約210人体制
部門
特養部 特別養護老人ホーム丹後園
第二特養部 特別養護老人ホーム第二丹後園
在宅部 丹後園デイサービス・浜詰デイサービス・
居宅介護支援・在宅介護支援・訪問入浴
地域福祉部 ふれあいホーム桃山・ふれあいホームあみの・
グループホームあみの・デイサービス住の江・
サービス付高齢者向け住宅ほほえみ
ケアハウス部 ケアハウス丹後園・ホームヘルプセンター

沿革

昭和56年
社会福祉法人丹後福祉会 設立
昭和57年8月7日
特別養護老人ホーム丹後園開設(長期50床・短期4床)
平成8年4月1日
網野町在宅福祉センター丹後園開設
(在宅介護支援センター、丹後園デイサービスセンター)
特別養護老人ホーム丹後園短期6床増床
平成12年2月
浜詰デイサービスセンター開設
平成12年4月
ケアハウス丹後園開設
介護保険制度発足
丹後園居宅介護支援事業、丹後園訪問介護事業開設
平成14年
特別養護老人ホーム丹後園でユニットケア導入開始
平成15年
丹後園デイサービスでユニットケア導入開始
平成17年8月1日
特別養護老人ホーム第二丹後園開設(長期50床・短期10床)
平成17年12月1日
ふれあいホーム下岡の家開設(小規模多機能京都府モデル事業)
平成19年6月1日
ふれあいホームあみの、デイサービスセンター住の江開設
サービス付き高齢者向け住宅ほほえみへのサービス提供開始
平成20年4月1日
グループホームあみの開設
平成26年4月30日
ふれあいホーム下岡の家廃止
平成26年5月1日
ふれあいホーム桃山開設